深のまいくらノオト

地図と旗を活用したエンド要塞の見つけ方

エンド要塞を示してくれる、エンダーアイ。

エンド要塞を見つけるためには、エンダーアイが示す方向に適宜進んでまたエンダーアイを使い、エンダーアイが下向きに飛ぶことでエンド要塞を特定できます。
でもアンダーアイは使うと一定確率で壊れてしまうので、なるべく探索用の使用回数は控えたいところです。
この方法なら、エンダーアイを3回くらい投げれば、エンド要塞の位置がわかります。

2点の座標と方向が取得できれば、数学的に特定できる

エンダーアイを投げた位置と飛んだ方向によって、現在地とエンド要塞を結ぶ直線が特定できます。
その直線から離れたところで再度エンダーアイを投げると、その地点からエンド要塞を結ぶ直線がわかります。
この2つの直線の交点がエンド要塞の位置ですので、旗と地図を使ってエンド要塞を探します。

F3でデバッグ画面を開いてエンダーアイを投げ、エンダーアイが飛んだ方向にカーソルを合わせて、現在位置とエンダーアイが示す方向を保存しておきます。
方向は、Facingの部分で確認できます。
今回は-25.0でした。
その場所に旗を立てて、地図に記録しておきます。

その方向を保ったまま100ブロックほど進み、旗を立てて地図に記録しておきます。

最初に投げたエンダーパールが飛んだ方向が南南東だったので、そこから真東の方向に500ブロック程進みます。
そこで最初と同じようにエンダーパールを投げ、位置と方向を記録しておきます。
また旗を立てて、地図に記録しておきます。

記録した方向の方に100ブロック程進んで旗を立て、地図に記録します。
一つ目の旗と2つ目の旗を結んだ直線と、3つ目の旗と4つ目の旗を結んだ直線の交点が、エンド要塞の場所なので、そちらに向かいます。

地図を見ながら、二つの直線の交点あたりに進んで、エンダーアイを投げます。
エンダーアイが真下に進んだら、下に2マス掘りで潜ってゆきます。

石レンガが出てきたら、そこがエンド要塞です。

エンド要塞を探索して、エンドポータルを探します。
エンド要塞が広いと、かえってこちらの方が時間がかかるかもしれませんが、頑張って探しましょう。

モバイルバージョンを終了